犬用のサプリという選択肢

サプリメント食品
あっという間に一般に広く普及し、「栄養補助」というサブな存在でありながら、独立した大きな世界を展開しています。
そして「サプリは人間の健康のため」、というコンセプトを超え出て、拡張していく中で登場し広がりを見せているのが「ペットサプリメント」というジャンルです。

ペットサプリメントって?

愛玩動物つまりペットとして人気が高いのはやはり犬と猫で、ペットサプリメントも犬猫のためのものが非常に多くなっています。
鳥用、小動物用など、その他の動物のためのサプリメントもたくさんあります。

犬用のサプリメントの場合、効能ごとに種類分けされることがほとんどです。

犬の健康

  • 関節炎
  • 皮膚炎
  • 寄生虫
  • 遺伝病


犬の健康に及ぶトラブルは無数にあります。

治療というよりは「予防」の観点から、飼い犬にサプリメントを与える飼い主さんが増加してきているのです。

犬用サプリメントと猫用サプリメントとは全くの別物

犬と猫は、共に「ペット代表」ということで、なんとなくひとくくりにされがちですが、全く違う習慣を持ち、全く異なる栄養素を必要として生きています。
犬には犬専用のサプリメントを与えるようにしましょう。

サプリメント同じ成分でも犬より猫の方が多量を要するもの、例えばタンパク質などは、犬が猫用のサプリメントを摂取すると、栄養過多状態になります。

なお人間でもそうですが、サプリメントは食事で補えない栄養素を補充するものです。
 

よくパッケージに「現代人に不足しがちな~~を」といった記述が見られると思います。
あくまでサプリメントは、足りないものを補い、「正常な状態」まで持ち上げるものです。
たくさん飲んで能力が通常より上がったり、かかってしまった疾病を治癒する効果を目的として作られていません。
ですから、適切な成分を適量与えるということを心がけましょう。