知っ得!コラム知っ得!コラム-カテゴリー検索結果-

猫代表


青魚の油(不飽和脂肪酸)が肝臓に良い理由

アジやイワシなどの青魚には、中性脂肪を下げたり血液をサラサラにする効果がある不飽和脂肪酸が多く含まれており、健康的な生活を送るうえで着目されています。 このことは、犬や猫などのペットにも通ずるところがあり、ペットフードやサプリメントとして魚油を添加している商品…続きを読む


サミー(SAMe)のちょっと難しい話(歴史や種類について)

サミー(SAMe)は正式名s-アデノシルメチオニンという自然界にある天然成分で、私たち人間のからだの中にも犬のからだの中にも存在しています。その中でも特に「肝臓」「脳」に多く含まれる成分で、化学合成されたサミーは、欧米では1950年代に発見され「変形性関節症」…続きを読む


愛犬の老化と向き合うノウハウ

犬は人より早く成長します。 わかっていても、ある日「歳をとったな」と思った瞬間、驚きます。 いつの間にかこんなに・・ という飼い主さんにならないために覚えておいて欲しいことがあります。   老化は病気の始まりでもあるのです。 毎日、ワンちゃんとスキン…続きを読む


愛犬と愛猫の肝臓の話

MENU 1. 肝臓のSOS 2. 胆汁とビリルビンと黄疸(おうだん)の関係 3. ウルソは効くの? 1. 肝臓のSOS 愛犬の血液検査で知ることのできる肝機能値は、 「ALT(GPT)」・「AST(GOT)」・「γ-GTP」・「ALP」 などがあり、これらは…続きを読む


肝臓の数値が上がってしまって不安・・どうすれば?

愛犬の肝臓トラブルに気が付くのは、定期健診の血液検査で獣医師から「肝臓の数値がちょっと高いですね」と言われたときが一番多いのではないでしょうか。 えっ?肝臓?とっても元気なのに、うちの愛犬は病気なの?と思う飼い主さんも多いと思います。 また動物病院で治療を受け…続きを読む

犬用サプリメントの「たからものショップ」 TOPへ戻る
サミー(SAMe)の正式名称は…
「S-アデノシルメチオニン(S-adenosylmethionine)」といいます。 「サムイー(SAM-e)」「SAM」とも表されます。
Instagram Facebook Email Custom 3

トップぺ戻る